マンション 引越し 相場

マンションの引越しの相場は?

マンションの引越し料金の相場は?お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

マンションの引越しが決まったら相場についてもチェックしておきましょう。
引越しには何かとお金がかかるものなので、
費用に関することは早めに確認しておきたいですね。

 

マンションといっても広さはそれぞれ違うので、
自分の住んでいる部屋の大きさなどによっても引越し費用は変わってきます。

 

そこで、一般的な相場についてご紹介しましょう。
引越しではどれくらいの費用がかかるのか
不安に思っている方は一つの参考にしてみてくださいね。

 

一般的な引越し相場について

通常期とも呼ばれる引越しシーズン以外の時期についてですが、
こちらは50km以内の引越しであれば荷物量の少ない単身者で35,000円、
荷物量が多い場合は45,000円、2人暮らしだと65,000円、
3人暮らしだと83,000円、4人暮らしだと120,000円、
5人以上だと160,000円程度が相場となります。

 

引越しの距離が200km程度になるとこれに加えて
15,000円〜30,000円ほど追加費用がかかるのが一般的です。
また、移動距離が非常に長く、500km以上の遠距離引越しとなる場合は
荷物の少ない単身者でも60,000円以上の費用がかかってしまうのが一般的となります。

 

3人家族だと150,000〜200,000円、
5人家族以上だと軽く300,000円を越えてしまう場合もあるので、
費用についてもよく考えておきましょう。

 

マンションの引越しだからこそかかる費用もある

1〜2階程度の引越しであればかからないような費用が
かかってしまうこともあります。

例えば、上層階に住んでいるもののエレベーターが使えないような状態にあると
階段を使うのに費用がかかってしまう場合があるのです。

 

階段を使って引越しを行う場合の費用は業者によって設定が違いますが、
10段あたり○円という形で設定をしているところもあります。
また、引越し費用の基本的な仕組みといえば、
「基本運賃+実費+付帯サービス」となっているのですが、
階段などのオプション費用についてもよく確認した上で業者選びをしましょう。

 

オプションサービスはできるだけ使わないに越したことはありません。

オプションサービスを利用すれば利用するほど追加費用が
かかってしまうわけなので、自分でできることは自分で行いましょう。

 

特にマンションで高い追加費用がかかりがちなケースと言えば、
運ぶ荷物の中にグランドピアノが含まれる場合です。
引越しの距離が長くなればなるほど追加費用がかかるだけでなく、
グランドピアノを搬出・搬入するだけでもかなりの費用がかかってしまいます。

 

これはマンションに限った事ではありませんが、階段も使うことができず、
吊り作業などで運び出さなければならない場合には
高い費用がかかってしまうので注意が必要です。

 

このように、様々な理由でマンションの引越し相場は高くなりがちなので、
費用を抑える対策についてもチェックしてみましょう。

 

マンションの引越し料金の相場は?お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

梱包資材はできるだけ無料で用意する

引越しの際にはたくさんの梱包資材が必要になるのですが、
その中にはあまりお金をかけずに用意できるものもあります。

例えば、大量に必要になる段ボールはスーパーなどで配っているところもありますよね。

そういったどころからもらってくれば無料で用意できます。

 

他にもハサミやカッターなども必要になりますが、
こういったものは100円ショップでも販売されているので、
安いものを購入しておくと良いでしょう。
食器を保護するためにエアパッキンで包む方もいますが、新聞紙でも代用できます。

 

このように、お金をかけずに済むところにはできるだけお金をかけないということも
マンションの引越し費用を抑えるためのポイントです。

 

それから、荷物はできるだけ少なくしておきましょう。
引越した後に使うかどうかあやしいものは処分しておいた方が無難です。

 

注意しなければならないこととして、自治体のゴミの回収にお願いする場合は
回収できる日付が決められている地域も多いので気をつけなければなりません。

 

引越し直前になってから粗大ゴミを処分しようと思ったところ、
粗大ゴミの回収日に間に合わず、
不要なゴミを引越し先に持っていかなければならなかったという方もいるようです。

 

こういったことがないように引越しの準備を早めに始めておきましょう。

 

相場よりも安い引越し業者を探す

相場に比べるとかい引越し業者に依頼してしまうと
どうしても引越し費用が高くなります。
ですが、引越し業者には様々な種類があるため、
どこに依頼すればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

 

自分にとって一番安い引越し業者というのはその人によって違うわけなので、
まずはできるだけたくさんの業者に対して仮見積もりを依頼することが大切です。

 

この手間を大幅に減らすためにも
一括見積もりサービスを利用してみてはどうでしょうか。

 

無料で利用できる一括見積もりサービスを活用すれば、
見積もりの手間を最大限に省いて簡単に多くの業者に見積もりが依頼できます。

 

多くの方がこの方法を利用して安い業者探しをしているので、ぜひ利用してみてください。

 

マンションの引越し料金の相場は?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME'S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず